パパ活が危険な3つの理由

パパ活が危険な3つの理由

パパ活が最近ブームになろうとしているみたいですね。

テリー伊藤と爆笑問題の出演している番組でも特集が組まれていたくらい人気です。

パパ活とは、簡単に言うと金銭的な援助をしてくれる男性を見つける活動のことです。

その男性を世間では、パトロン、足長おじさん、パパ、愛人なんて呼び方をします。

「周りもパパ活してるし、私も始めてみようかな~。」と安易に考えてはいないでしょうか?

そんなメリットしかないように見えるパパ活にも危険はたくさんあります。

デートや食事だけの関係ならまだしも、大人の関係を持つことは絶対にNOです!

今日はパパ活の知識があまりないあなたに安全なパパ活法を伝授します。

パパと大人の関係が危険な理由
パパと大人の関係が危険な理由
パパ活は援助交際とは違うので、肉体関係を絶対に持たなければいけないわけではありません。

あくまでも、お金の援助をしてもらう「だけ」と言うのが定義としてあります。

パパは、あなたを応援する後援者です。

あなたと肉体関係を持つのが目的であれば、それは確実に援助交際でしかありません。

一度でも、体の関係を持ってしまうと相手の要求はエスカレートします。

会うたびに肉体関係を求められる。
一度でも体の関係を許してしまうと、男は馬鹿なので勘違いします。

あなたが、その気でなくてもセックスするのが前提だと思ってしまいます。

それだと間紛れもなく完全に援助交際でしかありません。

パパ活は、あなたを応援したいスポンサーを見つける活動です。

シッカリとした境界線を自分の中でも持たないと相手の歯止めも聞かなくなってストーカーみたいになってしまう可能性だってあります。

束縛される。
体の関係を持ってしまった事によって、彼氏面してくる人もいます。

あなたはその気じゃなくても、一度でも結ばれることによって勘違いもされやすいです。

電話やメールが頻繁に来るのを防ぐためにも、適度な距離感を守るのは大切ですよ。

恋愛感情を持たれる。
体の関係を許してしまって、金銭の援助だけのハズが恋人になることを迫られる可能性もあります。

適度な距離を保たないと、人間なので歯止めが利かなくもなってしまいます。

パパ探しでおススメできない方法
パパを探すにも世の中には色々な方法があります。

そんなパパ探しでおススメできないやり方はコチラです。

SNS
ツイッターやフェイスブックなどのSNSはおススメしません。

そもそもタダで出会いを求める人間が金銭的援助ができるハズがありませんよね。

まず本当のパパになれる人はそんなところで女性を探さないでしょう。

援助交際を目的としたアカウントばかりです。

 

タダでエッチなことをしたい人が多いで!

出会い系サイト
代表的なものでいうと、PCMAXやワクワクメールなどのサイトです。

女性とやり取りをするのに、お金は掛かるものの数千円~数万円程度です。

あとは自分の素性が明かせない理由がある訳アリの人が多いです。

例えばヤクザの人とか、、、そういう裏系の人も利用できるのが出会い系サイトです。

お金を援助してくれるなら、危険な人でも大丈夫と言う女性はどうぞ!

パパ活「だけ」なら交際クラブが一番安全
交際クラブ又はデートクラブなんて呼び方をします。

コチラの記事は交際クラブの内容や交際クラブの登録までの流れを記事にしてあります。

交際クラブの登録からデートをするまでの流れを簡単解説

パパ活をYahooやGoogleで調べると、平気で出会い系サイトでパパ活を勧めています。

あなたの身の危険なんかは、おそらく一切考えていません。

交際クラブは、パパ活をするなら一番安全と言えます。

理由としては男性の会員様は入会するのに審査もあるくらいです。

ただお金があればいいという問題ではありません。

現住所
勤務先
現在の職業
資産の状況
健康状態
なども、倶楽部の面談時に適していないと判断されれば入会できません。

精神的にも経済的にも豊かな人でないと高級会員制の交際クラブはいけません。

リスクを冒して乱暴な真似は普通できません。
男性の会員様が、あなたのことを物凄く気に入りました。

肉体関係も求めてくるかもしれません。

そうなって、エスカレートしても冷静になるのが普通の人間です。

現住所
勤務先
などを倶楽部に把握されています。

もしあなたに拒まれてとっさにイラッとして男性が乱暴してしまった。

そうなる前に今の生活を失う可能性を普通は考えます。

そこまでリスクを冒して犯罪まがいの行動に出ることは交際クラブの会員様の水準だとありえません。

ですが、出会い系サイトやSNSなんかでしたら身分証も偽造のもので通るので危険です。

行方はいくらでも、くらますこともできます。

パパ活もやり方を知らないと大変なことになる可能性もあるで!

肉体関係を持つなら風俗の方がよっぽど安全です!
肉体関係もセットだと思っている人も、世の中にはいます。

明確なルールがありません。

風俗を勧めている訳ではないですが、肉体関係をパパ活の中で持つくらいなら風俗の方が安全です。

何故かと言うと、お店によって風俗にはルールがあります。

サービスの範囲も明確に決まっています。

パパ活は、あなたが体を許した時点で『自由恋愛』なので交際クラブが、そこに直ぐに割って入って男性を止めることができません。

先ほども話したように身元を把握されているので、リスクを冒す可能性は低いですが『自由恋愛』の名の元にあるパパ活は何かあっても自分で対処しないといけません。

なので、肉体関係を持つならシッカリとルールがある風俗でお金にした方が安全です。

お金もサービスの内容も全て初めから決まっています。

※番外編 風俗で特定のお客さんに貸し切られたら・・・
1
こちらは風俗に紹介した女性の1日の給料明細です。

本指名と言うのは、2回目以降利用したお客さんのことです。

この女の子の働いている業種はデリヘルです。

風俗だと、業種にはよりますが決して『本番行為』が全ての業種に含まれている訳ではありません。

パパと肉体関係を持つなら、本番行為は絶対にしなければいけませんよね。

風俗とは違い、パパ活はルール(フェラだけ。ゴム付きで。など)が決めれません。

もし自分からルール(フェラだけ。ゴム付きで。など)なんかを言い出したとしたら、あざといですよね。

それなら、シッカリと風俗のルールの中でお金を貰って関係を持つほうが相手もあなたも割り切れるでしょう。

 

あやふやな関係は、相手をおかしくさせるで!

まとめ
パパ活で肉体関係を持つくらいなら風俗で働いた方が100倍安全です。

パパ活は、足長おじさん(パトロン)を見つけるのに徹するべきです。

パパの探し方は、高級デートクラブや交際クラブがオススメです。

お金欲しさで色々な情報に惑わされてしまって取り返しがつかなくなる前に一度ご連絡ください。

あなたに合ったお金の稼ぎ方を面談では提案しています。

もちろんパパ活だけが目的の女性にも全国区の知名度の交際クラブをご紹介できます。

お問い合わせはお気軽に(^^)/